岡山県南での会社設立・創業融資・助成金申請を徹底サポートいたします。運営は澤根哲郎税理士事務所。無料相談は随時受付中です。まずはお気軽にお問合せください。

決算・法人税申告

  • HOME »
  • 決算・法人税申告

決算・法人税申告

kessan
初めての決算申告でなにをすればいいかわからない
決算・法人税申告のみ依頼したい
顧問税理士さんがいないので、法人税申告を頼める人がいない
申告期限まで1ヶ月を切っていて、自分では期限に間に合わない
領収書がそのままで、まだ何もやっていない
実は過去の分の申告をしていない
いきなり税務調査が来たらどうしよう
会社によって状況は様々です。
まずはどの申告サービスが合っているのか診断してみてください!

サービスの流れ

1.データのチェック

ご用意いただいた経理上のデータをお預かりいたします。
漏れがないかを確認させていただきます。

2.申告書の作成

法人税申告に必要な書類を作成いたします。

法人税申告書

会計ソフトで算出された利益を元に法人税の計算をした税務計算書類です。
提出するときは、決算報告書や勘定科目明細書を添付します。

消費税申告書

2期前の売上が1,000万円を超えた場合に必要となります。初年度の場合、資本金を1,000万円以上で設立した会社や課税事業者を選択した会社は申告が必要となります。

事業概況書

会社の概要を記載する書類です。事業内容、支店数、従業員数、経理の状況、事業形態、税理士の関与など約20項目に関して記載するものです。法人税申告書とともに添付します。

地方税の申告書

事業税及び県民税、市民税の計算をした税務計算書類です。

税務代理権限証書

この書類を提出することで、税務署からの申告書に関する問い合わせが、本人ではなく税理士にされます。税務代理権限証書を提出することで、申告書提出後の税務当局からの問い合わせ、税務調査についてはすべて当事務所が窓口となります。

3.決算や申告内容、納税額のご説明

決算や申告内容、納税額について、専門用語を使わずに、わかりやすく説明をさせていただきます。納税額などについて確認をいただいた後、申告書などに押印をしていただきます。

4.申告書提出の代行

最後に、当事務所にて税務署への申告書提出を代行いたします。
提出後は、申告書の控えや元帳などの資料一式をお客様に、お渡しさせていただきます。電子申告が可能な地域は、電子申告で対応させていただきます! 電子申告の届出は弊所が一切を行います。 料金等の負担もありません。当事務所では、お客さまに原則電子申告を行うようお勧めしております。

サービス料金 1期目・2期目限定

法人税申告書の作成(当事務所での修正なし) 49,800円~

ご自身で経理データ入力を完成させていただいた後、法人税申告書の作成を当事務所にて行います。

法人税申告書の作成(当事務所での修正あり) 98,000円~

ご自身で経理データ入力を完成させていただいた後、データ確認を当社で行い、修正がある箇所を当社で修正作業いたします。その後、法人税申告書の作成を当事務所にて行います。

全ておまかせ決算・申告パック 148,000円~

経理データ入力から全てをお任せで申告をお受けしています。領収書、請求書をそのままお渡しいただいてOKです。
※作業量が膨大な場合や3期目以降は、別途お見積りさせていただく場合があります。
なお、上記の金額は1期目、2期目限定の料金体系です。3期目以降の方は直接お問合せください。

当事務所のサポートにご興味がある方は・・・

まずは、お電話(086-226-1418)ください。
お打ち合わせの日程を調整させていただきます。
初回相談は無料です。お気軽にお電話ください。
あなたにぴったりのサポートプランをご提案させていただきます。

メニュー

問い合わせ

まずはお気軽にお問い合わせください TEL 086-226-1418 受付時間 平日 8:50 - 17:00

PAGETOP
Copyright © 岡山会社設立相談センター All Rights Reserved.